文字の大きさ


窃盗犯逮捕に協力しALSOK福島社員に感謝状!


 平成28年12月28日、双葉署臨時庁舎内にて双葉警察署長より、当社社員である渡辺隊員(59)と佐藤隊員(48)に感謝状が贈られました。
 両名は原発事故以降、全町避難が続く浪江町の防犯巡回業務に従事しており、深夜に町内を走行する不審車両に対し、町内防犯カメラ監視業務を担当する「福島ガードセンター」の監視員と連携して警戒を継続し、民家の中から見えた懐中電灯の明かりを確認して迅速に警察通報と情報提供を行いました。
 窃盗犯は通報で駆け付けた警察官により逮捕され、隊員の適切な対応が福島の安全を守る誇らしいかたちとなりました。この記事は地元新聞紙にも大きく取り上げられました。

以上